1. TOP
  2. カッパドキア①

カッパドキア①

 2015/11/04 トルコの文化
この記事は約 2 分で読めます。 39 Views

s-miho0001-5パムッカレから夜行バスに乗りカッパドキアに向かいます。朝の7時半ごろギョレメ国立公園に到着しました。どうも私達がついたのは、カッパドキア近くの

大きめの都市のようでした。そこからギョレメ行きのバスに乗らなければならないみたいでした。近くの人に尋ねてみると、ギィレメ行きのバスは30分ほどで来るとのことだでした。外は寒かったので、建物の中に入り約30分待ち、「ギョレメ ギョレメ」と叫んでいる男性へと近づいいてみました。どうやらこのバスでカッパドキアに行けるようでした。これで一安心。
私達はミニバンに乗ってカッパドキアを目指しました。同じ車内に日本人らしき女性がいて、話してみるとトルコを一人旅しているとのことでした。一人旅と聞くと寂しそうですが、私もよく一人旅をするので、彼女とは旅のことで話が盛り上がりました。
バスがギョレメのバス停に到着しました。バス停からすぐ近くに私達が泊まる洞窟ホテルがありました。洞窟ホテルは客室も石造りになっており、自然のぬくもりを感じさせるつくりになっていました。カッパドキアは公共のの交通機関がなく、カッパドキア周辺をみて回るには、車を調達するか、ツアーに参加するという方法しか残っていませんでした。ツアーコースも何通りかあり、その一つをチョイスしました。午前中はギョレメ屋外博物館へ行ってきました。多くのキリスト教徒が迫害を逃れて住んでいたそうです。その後はカッパドキアの地下都市を見学しました。地下都市デリンクユに関しては、現在までに、地下8層までが確認されてはいるものの、地下12層まであるらしく、未だに未発掘の状態であるとツアーのガイドの人が話していました。

\ SNSでシェアしよう! /

トルコ旅行記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トルコ旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2014年トルコ旅行者

この人が書いた記事  記事一覧

  • イスタンブール最終日

  • アヤソフィア

  • ブルーモスク

  • サフランボル

関連記事

  • ブルーモスク

  • カッパドキア②

  • アヤソフィア